1. HOME
  2. 公演
  3. プレイ
  4. 舞台 リプシンカ~ヒールをはいた男!?たち~

舞台 リプシンカ
~ヒールをはいた男!?たち~

■期間:2022年6月22日(水)~26日(

■STAFF:
作・演出:仲谷暢之
音楽:鎌田雅人

■出演:
室 龍太
彦摩呂 髙汐 巴 下村 青
松浦景子(吉本新喜劇) 小谷嘉一 菊池ハル
ドリアン・ロロブリジーダ(八方不美人)

ゲスト出演:八方不美人
特別出演:ナジャ・グランディーバ

ドラァグクイーン:
エスムラルダ(八方不美人) ちあきホイみ(八方不美人)

日替わりドラァグクイーンたち:
22(水)18:30 アロム ガガちん
23(木)18:30 アロム ガガちん
24(金)18:30 ボンバー幸子 プリズム
25()13:00 ボンバー幸子 加藤アゴミサイル
25()17:00 Cerestia Grown 加藤アゴミサイル
26()13:00 Cerestia Grown Labianna Joroe
26()17:00 プリズム Labianna Joroe

■チケット代金:S席9,500円/A席8,000円(全席指定・税込)
※ 未就学児入場不可

■前売開始:5月29日(

■チケット取扱:

■お問合せ:
公演事務局
https://supportform.jp/event
https://lipsynca.com/

■公演内容:
ダイニングレストラン「リプシンカ」では、夜な夜な“ドラァグクイーン”によるショウが行われていた。オープン当初は物珍しさもあり、連日連夜賑わっていたが、まもなく10周年を迎える現在、その人気にも陰りが見えたのか、お客の減りが激しい。
不安に駆られたオーナーの鈴木は、10周年パーティーを機に話題作りにあるアイデアを実行することに。そのアイデアを聞き彼の右腕である“ドラァグクイーン”のドロシーを始め、周りのクイーンは驚くが、店のためと渋々了承する。そのアイデアとは、“ドラァグクイーン”を一般公募し、10周年パーティーでリップシンクショウをすること。
が、応募してきたのはリストラされたサラリーマン、中年女性、ベトナム人留学生といった一癖もふた癖もある面々だった!
はたして、彼らは“ドラァグクイーン”としてショウに立つことができるのだろうか…。

22(水) 23(木) 24(金) 25() 26()
13:00 13:00
18:30 18:30 貸切 17:00 17:00

| プレイ