1. HOME
  2. 公演
  3. ミュージカル
  4. BROADWAY MUSICAL Glory Days/グローリー・デイズ

BROADWAY MUSICAL
Glory Days/グローリー・デイズ

■期間:2021年9月17日(金)~10月3日(

■STAFF:
Music & Lyrics by NICK BLAEMIRE
Book by JAMES GARDINER
翻訳・訳詞:高橋亜子
演出:元吉庸泰
音楽監督:奥村健介
振付:柴一平

■出演:
ウィリアム(ウィル):矢田悠祐 日野真一郎(LE VELVETS)
スキップ:加藤将 ルーク・ヨースケ・クロフォード
アンディ:風間由次郎 石賀和輝
ジャック:木戸邑弥 エリック・フクサキ

■開演時間:下記参照

■チケット代金:
7,800円(全席指定・税込)
※ 未就学児入場不可

■前売開始:7月17日(

■チケット取扱:
【チケットぴあ】 0570-02-9999(Pコード506-797)
https://w.pia.jp/t/glorydays-musical
【博品館1F TICKET PARK】 03-3571-1003
【e+(イープラス)】 https://eplus.jp/glorydays-musical
【ローソンチケット】 https://l-tike.com/glorydays-musical

■お問合せ:
公演事務局 information2@pia.co.jp(平日10:00~18:00)
https://glorydays-musical.com/

■公演内容:
誰しもが経験した大人への旅立ち

すべてが今よりシンプルで輝いていた日々に思いを馳せる―

2008年1月にワシントンD.C.近郊アーリントンで初演された「グローリー・デイズ」。学生時代の同級生で数年ぶりに再会した仲良し4人組は、お互いに隔たりができたことを実感し、すべてが今よりシンプルで輝いていた日々に思いを馳せる。

全編に盛り込まれた親しみやすいロックの音楽も魅力。1980年代生まれの若い2人が製作した作品で、作・作曲はニック・ブレイマイヤ、台本はジェイムズ・ガーディナー。

2009年の日本初演から10年あまりの時を経て2021年9月、さらに日本ヴァージョンとして8人の勢いのある出演者が集合し、4役をWキャストで上演!エキサイティングなミュージカルが再上陸する!!

STORY
学生時代の友人との数年ぶりの再会にはしゃぐ、ウィル、スキップ、アンディ、ジャックの4人。
ウィルが発表した「秘密の計画」を進めながら、それぞれの近況を報告しあう。そんなとき、ジャックのとある告白によって場の雰囲気が一変。ジャックの変化に戸惑う3人―。
仲間の変化を感じ、かつての「グローリー・デイズ」にはもう戻れないことを知った4人は、大人への道をどのように歩んでいくのだろうか。

9/17(金) 18() 19() 20() 21(火) 22() 23(木) 24(金) 25()
13:00
E
14:00
W
14:00
E
13:00
N
18:30
E
17:30
W
17:30
E
18:30
W
18:30
N
18:30
E
18:30
S
17:30
N
26() 27(月) 28() 29(水) 30(木) 10/1(金) 2() 3()
13:00
S
14:00
N
14:00
S
14:00
W
14:00
W
13:00
E
13:00
W
17:30
S
18:30
N
18:30
S
18:30
W
17:30
E

※ 本公演はキャストのうち4名が回替わりで出演致します。以下を照らし合せご確認下さい。
【E】EAST出演:矢田 ルーク 風間 木戸
【W】WEST出演:日野 加藤 石賀 エリック
【S】SOUTH出演:矢田 加藤 風間 エリック
【N】NORTH出演:日野 ルーク 石賀 木戸

 

| ミュージカル